教授 檜山 哲哉

研究プロジェクト

【科学研究費補助金】
  基盤研究(S):2019~2023年度
  和文課題名:北極海-大気-植生-凍土-河川系における水・物質循環の時空間変動
  英文課題名:Pan-Arctic Water-Carbon Cycles (PAWCs)

【ベルモントフォーラム】
  CRA「Resilience in Rapidly Changing Arctic Systems」:2020~2022年度
  和文課題名:東部ロシア北極・環北極域の凍土水文とレジリエンス
  英文課題名:HYdrology, PErmafrost and resilience in Eastern Russian Arctic and Subarctic
   (HYPE-ERAS)

研究キーワード

陸域水循環・永久凍土・地球温暖化・気候変化・浅層地下水・脆弱性

研究分野

地球惑星科学 / 気象・海洋物理・陸水学 /
環境学 / 環境動態解析 /
地理学 / 地理学 /

学歴

1995年3月
筑波大学 地球科学研究科 地理学・水文学専攻(理学博士)

経歴

1995年4月 – 1995年11月 日本学術振興会 特別研究員
1995年12月 – 2001年3月 名古屋大学 大気水圏科学研究所 助手
2001年4月 – 2001年12月 名古屋大学 地球水循環研究センター 助手
2002年1月 – 2007年3月  名古屋大学 地球水循環研究センター 助教授
2007年4月 – 2010年3月  名古屋大学 地球水循環研究センター 准教授
2010年4月 – 2014年3月  人間文化研究機構 総合地球環境学研究所 准教授
2014年4月 – 2015年9月  名古屋大学 地球水循環研究センター 教授
2015年10月 – 現在     名古屋大学 宇宙地球環境研究所 国際連携研究センター 教授

委員歴


Terrestrial Working Group (TWG) member
International Arctic Science Committee (IASC)
(2020年1月 – 現在)

一般社団法人 水文・水資源学会  理事(総務委員長)
(2018年9月 – 現在)

日本水文科学会  評議員 
(2016年4月 – 現在)

Integrated Land Ecosystem – Atmosphere Process Study (iLEAPS) 
Scientific Steering Committee (SSC) member  
(2014年1月 – 2019年12月)

International Commission for Snow and Ice Hydrology (ICSIH),
International Association of Hydrological Sciences (IAHS)  Vice-President
(2011年7月 – 2015年7月)

受賞

一般社団法人 水文・水資源学会 学術出版賞
(2016年9月)

所属学会

公益社団法人 日本地球惑星科学連合 (JpGU)
公益社団法人 日本気象学会
公益社団法人 日本地下水学会
一般社団法人 水文・水資源学会
日本水文科学会
日本農業気象学会
American Geophysical Union (AGU)

論文

檜山教授の論文一覧はこちら

著書など

題名
Title
著者
authoer
出版publicationisbnDOI
Water-Carbon Dynamics in Eastern SiberiaOhta, T., T. Hiyama, Y. Iijima, A. Kotani, T.C. Maximov
(担当:共編者)
Springer
2019年7月
978-981-13-6317-710.1007/978-981-13-6317-7
Global Warming and Human-Nature Dimension in Northern EurasiaHiyama, T. and Takakura, H. 
(担当:共編者)
Springer 
2018年
978-981-10-4648-310.1007/978-981-10-4648-3
自然地理学事典小池一之・山下脩二・岩田修二・漆原和子・小泉武栄・田瀬則雄・松倉公憲・松本淳・山川修治
 (担当:分担執筆, 範囲:C4-6、C4-9)
朝倉書店 
2017年1月
978-4-254-16353-7
環境人間学と地域 シベリア -温暖化する極北の水環境と社会檜山哲哉・藤原潤子
 (担当:共編者)
京都大学学術出版会  
2015年3月
978-4-87698-315-5
草原と都市 -変わりゆくモンゴル石井祥子・鈴木康弘・稲村哲也 編 (担当:共著)風媒社  
2015年3月
978-4-8331-0569-9
北半球寒冷圏陸域の気候・環境変動 (気象研究ノート 第230号)飯島慈裕・佐藤友徳
(担当:共著)
日本気象学会
2014年10月
9784904129135
Groundwater as a Key for Adaptation to Changing Climate and SocietyTaniguchi, M. and Hiyama, T. (担当:共編者)Springer   2014年7月  978-4-431-54967-310.1007/978-4-431-54968-0
地球環境学マニュアル 第2巻 -はかる・みせる・読みとく-総合地球環境学研究所
(担当:共著)
朝倉書店 
2014年1月
978-4-254-18046-6
極寒のシベリアに生きる -トナカイと氷と先住民高倉浩樹 編 (担当:共著)新泉社  
2012年4月
978-4-7877-1112-0
水の環境学 ―人との関わりから考える―清水裕之・檜山哲哉・河村則行 編 (担当:共編者)名古屋大学出版会  
2011年8月
978-4-8158-0675-0
地下水流動 -モンスーンアジアの資源と循環-谷口真人 編 (担当:共著)共立出版 
2011年5月
978-4-320-04708-2

新しい地球学 -太陽-地球-生命圏相互作用系の変動学-
渡邊誠一郎・檜山哲哉・安成哲三 編 (担当:共編者)名古屋大学出版会  
2008年3月
978-4-8158-0590-6
黄河の水環境問題 -黄河断流を読み解く-福嶌義宏・谷口真人 編 (担当:共著)学報社  
2008年3月  
 978-4-904079-01-0
Water and Carbon Cycles in Terrestrial Ecosystems.
(UNESCOの国際水文学計画(IHP)で行った研修コースの教科書))
Hiyama,T. (担当:共著)IHP, UNESCO
2006年11月
4-9980619-6-8
地球環境と生態系 -陸域生態系の科学-武田博清・占部城太郎 編 (担当:共著)共立出版 
2006年5月
4-320-05637-X
身近な気象・気候調査の基礎牛山素行 編 (担当:共著)古今書院 
2000年2月
4-7722-4017-9

連絡先

hiyama[at]nagoya-u.jp